EEZ内操業の韓国漁船船長を逮捕

ざっくり言うと

  • 日本の排他的経済水域(EEZ)内で操業していた韓国の底引き網漁船が27日、拿捕された
  • 船長を漁業主権法違反(無許可操業)容疑で現行犯逮捕
  • 「操業はしていたが、EEZ内には入っていない」と容疑を否認しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング