スタイリッシュなデザイン

写真拡大

ティファールなどの調理器具を販売しているグループセブジャパン(東京都品川区)は、ペーパーレスフィルターを採用したコーヒーメーカー「スビト」を2014年3月上旬に発売する。

ブレンド本来の良さを楽しめる

フィルターにポリエチレンテレフタレート(PET)素材を採用。取り外しでき、繰り返し洗える丈夫な素材なので、ペーパーフィルターのように使うたび取り替える必要がない。また、フィルターバスケットは本体から取り外せるので、すみずみまで洗えて、衛生的に使える。

しずくもれを防ぐキャップを搭載。ポットをはずした際に、コーヒーのしずくがもれにくい。

1杯約120ミリリットル(ml)×5杯分=600mlの水量が入る水タンクは、一体型になった。従来モデルよりもコンパクトで、置き場所にも困らない。

コーヒー本来のおいしさを追求するため、5つの穴シャワーを採用。均一にお湯を注ぎ、むらなく抽出する。お湯の温度は、香りと味わいを引き出すのに最適とされる90度前後。ブレンドに応じてペーパーレスフィルターかペーパーフィルターを選べ、香味が混じることなくブレンド本来の良さを楽しめる。

ソリッドブラック、メタリックノワール、メタリックルビーレッドの3色から選べる。希望小売価格は6000円(税抜)。