<ザ・ホンダクラシック 事前情報◇26日◇PGAナショナル・チャンピオンコース>
 27日(木)からフロリダ州にあるPGAナショナルで開催される、米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック」。この日プロアマに入らなかった松山英樹は昼ごろにコース入りし練習場で打ち込みを行い最終調整を終えた。
松山英樹、石川遼にコーチは必要か?みんなの意見
 練習中には昨年「全英オープン」などで教えを受けたヨーロッパの名コーチ、ピート・コーウェン氏に久々にアドバイスを求めた。昨年の欧米ダブル年間王者ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)やリー・ウェストウッド(イングランド)を指導する名伯楽に身振り手振りを交えた指導を受け、「自分がやっていることは間違ってないのかなと思いました」とこれまでの方向性の正しさを再確認した。
 先週の「アクセンチュア・マッチプレー選手権」終了時点でフェデックスカップポイントは446ポイントを稼ぎ、来季のシードはほぼ当確といえるポジションまで到達した。それでも、「気持ちは変わらないです。一試合一試合頑張るだけです。シードはだいぶ近づいたと思うんですけど、そこだけが目標ではないと思うので」と今大会に臨む松山の心境に変化はない。
 初めてのフロリダでの戦いにも「暑いですね。バテバテです。明日は早いですから、もう帰って寝ます」。最後まで松山らしいコメントで締めてコースを引き上げた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>