<ザ・ホンダクラシック 事前情報◇26日◇PGAナショナル・チャンピオンコース>
 27日(木)からフロリダ州にあるPGAナショナルで開催される、米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック」。この日行われたプロアマ大会のメンバーに入らなかった石川遼は練習場で最終調整を行った。

 石川はここ2戦連続で予選落ちを喫しているが、舞台が西海岸からフロリダに移ったことで気持ちの切り替えはできている様子。苦しんでいるグリーン上についても「東海岸の方が好き。西よりも目があるけどやりやすいです。リビエラは読み間違いが多かった。東は目から入ってくる情報と足からの情報が合うことが多いんです」とうなずいた。
 さらに、今大会では新クラブもテスト。その一つがキャロウェイの新モデルAPEXアイアンだ。変更するのは3番アイアンだけだが、「シャフトを少し短くして入れるかも。目的は3番アイアンをあと3ヤード飛ばしたかった」とより正確に250ヤード付近を狙う武器として今大会での新アイアンの投入も視野に入れている。
 「調子はいいです。前の2試合の結果は悪かったですけどね。一打一打淡々と、集中して落ち着いてやりたいです」。最善の準備に自信をのぞかせながら、初日のティグラウンドに立つ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>