○○のためなら、お金を惜しまない!
2014年の4月から消費税が8%に引き上げられることが決まり、節約を考えている人も多いのではないでしょうか。しかし「これだけにはどうしてもお金をかけることをやめられない」というものが、誰しも一つや二つあるものです。教えて!gooには、こんな質問が寄せられました。

○○のためなら、お金を惜しまない

相談者さんは、ダイエットや健康、物、恋人、と、いくつか例をあげ、「『○○のためならお金を惜しまない』ということ、どんなことがありますか?」という質問しています。

この質問には、様々な回答が寄せられていました。

■趣味にかける

「クルーズ船の旅お金惜しまなく行きました。(中略)…退職金の殆どクル-ズ船の旅しました」(177d0037さん)

「オーディオ・ヴィジュアル機器のためなら、お金を惜しまない、です」(blue5586pさん)

「多趣味ですが、特にバイク関連には惜しみませんでした。23〜34結婚するまでに、2000万円位使ってしまいました」(the-beatlesさん)

2000万円とは驚きの金額です。コレクションや機械関係のカスタマイズに何千万も注ぎ込むということもあるのですね。旅行は物としては残りませんが、その時の体験や思い出の素晴らしさのためだったら、いくらでもお金をかけられるという人も多そうです。

■家族のため

子どものためや、家族と過ごす時間のためならお金を惜しまない、という意見も複数。

「やはり子どもの習い事や教育費でしょうか」(mikasa1905さん)

「家族旅行です。(中略)…旅行のときは、けちけちしないのが我が家のルールです」(noname#187463さん)

「子どものためならお金を惜しまない、です。ちなみに、嫁さんのためならお金は惜しみます(笑)」(Stayin-Aliveさん)

中にはこんな意見も
「愛犬の病気治療のためなら、お金を惜しまない」(coffee-beanさん)

ペットも大事な家族の一員。愛犬のためにできる限りのことをしてあげたい気持ちは、ペットを飼っている人ならわかる心情なのではないでしょうか。

■惜しまず使えるほどのお金がない……

他にも人間関係や、貯蓄そのものの楽しみのためなど、様々な回答がありますが、中には「惜しみなく使えるべき先立つものはない」という、pyon28さんのような人も。しかしそんなpyon28さんも、「もしも、惜しみなく使える先立つものがあった場合は、電話代は惜しまないかな。楽しいからね」とのこと。

大事なお金の使い道は慎重に考えたい。でも何か、「これだけは」というものに思い切り投資することで、人生をより良くする可能性が開けることもあるかもしれません。

1000本ノッカーズ (1000 knockers)