過去に鈴木と交際していたきゃりーぱみゅぱみゅ

写真拡大 (全3枚)

 2月25日の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)にファッションモデルの鈴木勤が登場。過去に歌手のきゃりーぱみゅぱみゅと交際したが、自分の浮気が原因で破局したと打ち明けた。ネット上では、この浮気相手というのが元AKB48・小野恵令奈ではないかと噂されている。

 同番組で鈴木は、破局の原因を「ゴンゴン(鈴木の一人称)がつまみ食いしちゃって」を説明。「(自分は)優柔不断で、他の子から告られちゃって」とついつい断りきれずに浮気してしまったと話していた。相手は「3日間だけ付き合って」と迫ってきたらしく、どうやらかなり押しが強い性格のようだ。

 2人の関係はとくに隠されていたものではなく、きゃりーも交際当時はブログで頻繁に鈴木についてつづっていた。2010年11月21日には、「半年を振り返ろうのコーナーです」と題したブログエントリで「明日でゴンゴンと付き合って半年になります」と嬉しそうに報告。ただ、同じエントリの後半には、「友達だと思ってた人に告白されてるし奪われそうにだってなったよ!」と不穏な発言も。

 ところで、小野ときゃりーは友人同士。きゃりーのブログには、小野が友人として何度か登場している。そして、なんと2010年11月30日に発売された雑誌「BUBKA」(コアマガジン)では、AKB48を卒業したばかりの小野と鈴木のデートがスクープされている。

 ということは、鈴木の浮気相手、きゃりーの言う「友達だと思ってた人」とは、どちらも小野を指しているのだろうか……? ネット上では、鈴木の浮気相手について「小野恵令奈のこと?」「えれぴょん(小野の愛称)でしょ」と指摘する声が相次いでいる。

 しかし、「半年を振り返ろうのコーナーです」では、友人だと思っていた人物に鈴木を奪われかけたが、その事件は乗り越えて今も交際は継続中だと語っていた。ならば、破局の原因となった浮気相手は、小野とは別に存在するのだろうか。

 なお、鈴木ときゃりーは、問題の「BUBKA」発売から約1ヶ月後となる2011年1月にはそれぞれのファンに破局を報告していた。なんにせよ報道によって2人の間になんらかの揉め事があったことだけは間違いなさそうだ。