今月の旬!ご当地鍋 その地域ならではの素材を生かした鍋も、セットならすぐ食べられる!
ノーリスク&低負担で特産品などの特典がもらえる「ふるさと納税」。寒い季節に恋しくなるのが「鍋」。地域色豊かなご当地鍋で、ほっこり温まりましょう。確定申告の寄附金控除も意外と簡単です。

ぼたん鍋セット 鳥取県
寄附金 1万円
珍しいイノシシ肉をアツアツの鍋で

イノシシ肉を野菜や豆腐とともに味わう冬の味覚、「ぼたん鍋」。普段なかなか手に入りにくい鳥取県産のイノシシ肉が、野菜や豆腐、みそダレとセットで送られるので、着いたらすぐ楽しめます。

もともと同県の平井伸治知事は2007年に4県の知事とともに「ふるさと納税制度スキーム」を共同発表した、いわば発案者の一人。そのため、当初から県としても積極的に制度を活用。さらに、2011年には「鳥取県ふるさと納税パートナー企業」を設定し、記念品の充実を図りました。「テレビ取材などでもよく取り上げられます。1万円の寄付で7000円相当の特産品などと還元率が高く、種類も豊富なので注目されています」(須永さん)。

※イノシシ肉500g、豆腐、野菜、みそダレのセット。10月〜翌3月の季節限定で、2月末までに寄付した場合に限られる。

DATA●中国地方北東部/人口約58万5000人(2013年10月1日現在)/インターネット申し込み可/クレジットカード払い可

活・鯛ちり鍋セット 兵庫県尼崎市
寄附金 1万円

尼崎の地で創業40年の料理店「大はま」特撰の「活・鯛ちり鍋」の材料と同店オリジナルこだわりポン酢のセット。生きのいい鯛を鍋用に加工し、チルド便で発送。鍋用野菜も付いているので、手軽に一流店の味が堪能できます。

名古屋コーチン鍋セット 愛知県小牧市
寄附金 1万円

名古屋コーチン1羽分の肉に加え、コーチン入り肉団子、スープがセットになった鍋セット。野菜を加えるだけで簡単に本場の味が楽しめます。弾力に富み、歯ごたえ十分の名古屋コーチン肉と、コクのあるスープは絶品!

秋田県大館市
寄附金 3万円

秋田名物「きりたんぽ鍋」。きりたんぽ4本、比内地鶏150g、比内地鶏スープ、セリ、舞茸、白神山水など(2人分)。

福岡県田川市
寄附金 3万円

地元で親しまれている「山賊鍋」。山賊スープ、特製ミンチ、鶏モモ肉、豚肉、白菜、蓮根、南瓜、こんにゃくなど。

高知県安芸郡奈半利町
寄附金 1万円

地元産のキンメダイ、新鮮野菜、奈半利みそ500gをセットにした「なはりごはん冬鍋セット」。10月〜翌2月の期間限定。

高知県安芸市
寄附金 1万円

かめばかむほど味が出る畑山産の地鶏「土佐ジロー」を、細切れ肉200g、つみれ、がらスープの「土佐ジロー鍋セット」で堪能。

ふるさと納税のツボ 届いた受領証明書は申告時まで大切に保管

寄附金控除を受けるためには、申告時に寄附金受領証明書を提出しますが、これが届くタイミングは自治体によってまちまちです。「記念品に同封されることもありますが、特産物は産地から直送されるケースも多いので、タイミングがずれることもあります。届いたら申告の時期まで、大切に保管しておきましょう」と須永さん。

ふるさと納税とは? 寄附金控除は、自治体から届く寄附金受領証明書を添えて確定申告

「ふるさと納税」で住民税や所得税を控除(減額、還付)してもらうには、確定申告で「寄附金控除」を申告する必要があります。普段申告をしていない人は少し面倒に思うかもしれませんが、国税庁の「確定申告書等作成コーナー」のサイトを利用すれば、面倒な計算なしに、簡単に申告書を作ることができます。

寄付すると自治体から「寄附金受領証明書」が届きます。これを見ながら、「寄附金控除」の入力欄に、寄付年月日、寄付金額、寄付先の住所と名称などを入力していきます。そうすると、寄付した合計額から2000円を引いた金額が、自動的に所得金額から控除されます(ただし、上限あり。控除額は年収や家族構成などにより異なる)。

自治体から届く寄附金受領証明書の例

寄付を行なうと寄付先の自治体から特産品などと一緒に、あるいは別便で「寄附金受領証明書」が送られてくる(写真は倉吉市の例)。翌年の確定申告時にこれを添付し、申告用紙の寄附金控除の欄に自治体名や金額などを記入する。

須永珠代
ふるさと納税コンシェルジュ

ふるさと納税専門サイト「ふるさとチョイス」(http://www.furusato-tax.jp/)を運営するトラストバンク代表取締役社長。自治体向けのコンサルティング、講演、メディア取材で活躍中。



この記事は「WEBネットマネー2014年3月号」に掲載されたものです。