鬼畜の所業…象印事件で死刑求刑

ざっくり言うと

  • 平成23年に象印元副社長らが殺害された事件の裁判員裁判
  • 26日、検察側は被告に対して死刑を求刑した
  • 検察側は、犯行を「あまりに非道で、鬼畜の所業」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング