「キラキラ女子」は迷惑な存在か

ざっくり言うと

  • 自社のキラキラ女子社員を企業PRとして前面に出す企業が増えている
  • 筆者は、キラキラ社員やキラキラママは見る人に劣等感を与えるという
  • また、本当の男女平等は「ダメな女性でも働ける」職場が現実となる時と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング