基地負担もはや限界…宜野湾市長

ざっくり言うと

  • 26日、沖縄の宜野湾市長が施政方針演説を行った
  • 市長は、オスプレイの配備撤回・県外への分散移転に取り組むと主張
  • 「普天間への固定化は絶対にあってはならない」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング