18ホールを回ってコースを確かめた石川遼(撮影:福田文平)

写真拡大

<ザ・ホンダクラシック 事前情報◇25日◇PGAナショナル・チャンピオンコース>
 フロリダ州にあるPGAナショナルで27日(木)に開幕を迎える、米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック」。石川遼は早朝から18ホールを練習ラウンド。10番からは松山英樹も合流し笑顔で会話を交わしながら調整を行った。

 ラウンド後は松山と別れてドライビングレンジへ直行し打ち込み。昨年はジャック・ニクラス改修の難コースを前にカットラインに大きく及ばず予選落ちとなっているだけに、念入りにスイングをチェックした。
 石川は今大会からアーノルド・パーマー選手権まで4連戦を予定している。現在世界ランキングは80位で、同ランク50位以内に与えられる「マスターズ」への出場権も得ていないだけにこの東海岸での戦いは重要なものとなる。まずはその初戦で弾みをつけたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>