13歳から3.5メートルの寄生虫

ざっくり言うと

  • 13歳の少年の体内から、全長3.5メートルもの寄生虫が発見された
  • 見つかった寄生虫はサナダムシの一種だった
  • 医療陣は、少年は刺し身から寄生虫に感染したとの見方を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング