今度の舞台はシューティングだ!群馬県といえば、過去にこのアプリでもガチャガチャゲームや、新聞を普及させるゲームなどが紹介されましたが、今回また新しくアプリがリリースされました!
画像デザインは独特な演出です。2014年1月29日にリリースされた「群馬県から来た少女」は、昔のパソコンゲームを彷彿とさせるデザインが独特の個性を放つ横スクロールのシューティングゲームアプリ。ゲームのストーリーは以下の通り。


それは聖バイオG・ドルドーネ学園に「群馬県から来た少女」コヨトルが出現する半年前のことだった…。コヨトルは群馬県民のあがめる聖なる白衣観音のお告げを聞いた。
「コヨトルや、今、群馬県は激ヤバ!県外部からの毒文化に惑わされて精霊たちが魂を失い暴走してるんだっちゃ!」
その妙な語尾はどうかと思うコヨトルだったが、本筋とは関係が無いため聞かなかったことにして、暴走した群馬神の怒りを鎮めるため勇躍県内の名所へと旅立つのだった。
はたしてコヨトルは失われた群馬魂を奪還できるのだろうか?
(App Storeより)


プレイヤーは「群馬県から来た少女」コヨトルを操作して敵と戦います。操作は指先タッチのみのシンプル設計。コヨトルは「群馬バリア」で守られておりある程度の攻撃に耐えられますが、バリアがなくなった状態で敵の攻撃に当たると1ミスとなります。各ステージに隠された特産品をうまく使って群馬県の滅亡を防いでくださいね。


群馬県から来た少女 ※無料

◆App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/qun-ma-xiankara-laita-shao-nu/id797896930