公明党の幹部が異例の首相批判

ざっくり言うと

  • 公明党の漆原国対委員長が25日、集団的自衛権問題について言及した
  • 党協議を経て行使容認を閣議決定するとの安倍首相の方針に、到底賛成できないとした
  • 連立政権の公明党幹部が、公然と首相を批判するのは異例

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング