機能性重視のUltrabook

写真拡大

マウスコンピューターは、Windows8.1を搭載した14型ノートパソコン「LuvBook Lシリーズ」の受注を。2014年2月25日から始めた。

最大11.5時間

「LuvBook Lシリーズ」は、最新の第4世代インテルcoreプロセッサーを搭載し、負荷状況に応じて最大3GHzで駆動する。10点マルチタッチに対応しており、Windows8.1の操作を直観的に行うことができる。重量は1.81キロ、薄さ21.5ミリと持ち運びやすく、バッテリー駆動時間は最大11.5時間と、外出先でも安心だという。「IEEE802.11ac」に対応する無線LANモジュールを搭載し、高速無線ネットワーク通信が可能なのも売りだ。

またBTOにも対応しており、使用用途に合わせて幅広くカスタマイズできる。

価格は9万9750円からと、コストパフォーマンスにも優れている。