<ザ・ホンダクラシック 事前情報◇24日◇PGAナショナル・チャンピオンコース>
 米国男子ツアーは舞台を東海岸に移し、いよいよメジャー初戦「マスターズ」へ向けて激しさを増していく。その初戦となる「ザ・ホンダクラシック」。舞台はPGAオブアメリカの本部があるPGAナショナルチャンピオンコース。ジャック・ニクラスが改修を手がけた米ツアー屈指の難コースだ。
 集結したメンバーも豪華そのものだ。地元フロリダに居を構えるタイガー・ウッズ(米国)を始め、アダム・スコット(オーストラリア)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、リッキー・ファウラー(米国)らトップ選手がこぞってエントリー。日本からは松山英樹、石川遼が出場する。
 恒例のPGAツアーホームページ優勝予想番付も発表され、1位にはジャスティン・ローズ(イングランド)がピックアップ。ウッズは11位となった。松山も豪華フィールドにも関わらず14位となり3週連続での上位予想。引き続き優勝候補として高い注目度を保っている。石川と共に上位進出の期待がかかる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】ゴールデンハンドより強かったもの
倉本昌弘がPGAの新会長に就任!暴力団排除へ会員と面談も