左からFS501、WFS502、WFS201W

写真拡大

セイコークロック(東京都江東区)は、ディズニーキャラクター「ミッキー&ミニー」「ディズニープリンセス」のシルエットをモチーフにデザインした電波掛時計2種と電波置時計1種を2月28日から全国で順次発売する。

大人の感性に響くディズニーの世界

ミッキー&ミニーがモチーフのFS501W電波掛時計(2万円、税抜)には、その愛らしいシルエットがホワイトパールで文字板に描かれ、16個のスワロフスキー・クリスタルなど、上品な世界観を演出する。

ディズニープリンセスからはFS502W電波掛時計(3万円、同)とFS201W電波置時計(2万3000円、同)が登場。

「白雪姫」「シンデレラ」「オーロラ姫(眠れる森の美女)」「ベル(美女と野獣)」といったディズニープリンセスのシルエットや、リンゴ、ガラスの靴などがあしらわれたFS502W電波掛時計はストーリー性も感じられるパターンデザインが特長。

FS201W電波置時計にはスワロフスキー・クリスタル付きの飾りが回転する時計仕掛けが施されており、FS502W電波掛時計と共通でディズニー楽曲から6曲、毎正時メロディが搭載されている。