JR駅 乗客ら30人が車両押し救出

ざっくり言うと

  • JR大阪環状線大正駅で24日、男性が車両とホームとの隙間に左腕を挟まれ動けなくなった
  • 居合わせた乗客約30人や駅員らが、自主的に車両を押して隙間を広げた
  • 約20分後に引き上げ、男性にけがはなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング