農薬拒否のワイン生産者が裁判に

ざっくり言うと

  • 24日、ワイン醸造家の男性が農薬の使用を拒んだことをめぐる裁判が開かれる
  • 伝染病を招く、害虫駆除の指示に従わなかった疑いが持たれている
  • 男性は、有機栽培でブドウ畑を経営しているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング