売り場に立つ根食真実さん

写真拡大

女優の上戸彩さん(28)もいたアイドルグループ「Z-1」出身の元歌手、根食(ねじき)真実さん(28)が、自らのアパレルブランドを立ち上げ、その1号店が、東京・新宿の小田急百貨店内に2014年2月19日、オープンした。

上戸彩さんらと「Z-1」 メインボーカルを担当

根食さんは、女性4人組「Z-1」時代は、メインボーカルとして活動していた。上戸さんも含め、4人とも1997年の全日本国民的美少女コンテスト出身者だ。根食さんは、コンテストの音楽部門賞を受賞している。

Z-1は、上戸さんがソロデビューした2002年に活動停止しているが、根食さんはその後、YVE(イヴ)の名でバンドの歌手として活動してきた。そして、12年には、バンド活動を止めて、独学でファッションを学び、プロデューサーとして自らのアパレルブランド「KOMET」を立ち上げた。

根食さんがデザインした服は、20〜30代の女性をターゲットにしている。ワンピースやスカート、パーカーからグローブなどまでラインアップしており、国産素材にこだわったのが特色だ。価格は1万3000円から2万円が中心。カタログでは、YVEの名でモデルも務めており、これも話題になった。東京・有楽町マルイでテスト販売したところ好評だったため、小田急で1号店をオープンさせることにした。

オープンした19日は、根食さんも、4階婦人服売り場にあるショップの店頭に立って笑顔を振りまいた。根食さんは、「品があって、質の良いワンピースを中心に展開しています」などとブランドをアピールしている。なお、3月1日には、ブランドのネットショップもリニュアルオープンする予定。