母考案の愛娘専用ヘアカタログが話題

写真拡大

朝の慌ただしい時間帯、「お母さん髪の毛むすんで〜」と愛娘に懇願され、せっせと結んでみたものの……「これじゃなーい!!」と駄々をこねられ、何度も結び直しをした経験は、娘を持つ親ならば誰しも一度は経験したことがあるはず。

そんな悩みを解決すべく、ある奥様が考案した愛娘専用のヘアカタログがツイッターで話題になっていました。

【関連:『日本語大賞』小学4年の作品が話題―「お母さん、ぼくがいるよ。」】


『ほいくえんへのかみがた』と題した、話題のカタログを制作したのは、同人印刷会社「ねこのしっぽ」の内田社長の奥様。毎朝髪型決めで注文が多い娘さんのために、手描きで制作したそうです。

リストには一般的なポニーテールから、ドキドキ!プリキュアの「六花」ちゃんにちなんだ「りっかちゃん」という髪型まで、子供の好みに合わせた全12種類描かれています。そして使い方は、朝これを子供に見せて、その日の髪型を決めるんだとか。

これなら朝何度も不毛な結び直しをさせられる事も回避できますし、さらには美容室気分で毎朝の髪型選びが楽しくなりそうです。

ちなみに、もし絵が苦手な場合には、雑誌の切り抜きや、写真をプリントしたものなどでも簡単に作れそう。さらに家庭にあるリボンやヘアゴムなどの髪飾りリストも添えておくと、髪型+好みの髪飾りがセットで決めやすくなりそうです。

アレンジ次第でどの家庭でも使えるアイデアだと思われますので、毎朝娘の髪型決めで苦労しているというお母様はぜひお試しを!

画像協力:
同人印刷「ねこのしっぽ」内田社長(@chiruson)