こんなハズじゃなかった!「容姿が劣化しやすいオトコの職業」5つ

写真拡大

みなさんの中にも、カレが4月から就職なんて方もいるかもしれませんね。お給料が良かったり、安定していたり、ますますカレが頼もしくなる予感がして、胸が高鳴っている女性も多いことでしょう。

でも、カレの容姿は大丈夫でしょうか? 働き始めて、劣化してしまうなんてことになったらイヤですよね。

というわけで今回は、お水の接客で様々な職業の男性を見てきた恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんに、“容姿が劣化しやすい男性の職業”を教えてもらいました。

 

■1:教師

「みなさん、自分の中高の時代を思い出してください。

学校の中では、スーツにスニーカーやスーツにスリッパというファッションが平気で横行しています。

若くて格好いい先生も同様。ひとりだけスタイリッシュなスーツを着ていてもだんだん浮いてきて、なんとなく地味〜な感じになってしまうんですね」

 

■2:SE

「SEは、多忙でしかも外回りもないので、会社に引きこもりがち。そうすると、私服と仕事着が混同してきて、なんだかよくわけのわからないダサい服装ができあがってしまいます。

筋力も落ちやすいので、おじさん体系になるのも早いですよ」

 

■3:コンビニ店員

「コンビニ店員は、私服の上から簡単な制服を羽織るのが一般的。そうすると、普段から、いつバイトに出てもいいように、地味目で無難な私服を着ておくという習慣ができてしまうんですね。

暗めなズボンにパーカーとか、そんな感じが常套です」

 

■4:医者

「医者は、閉鎖的で上下関係も厳しいので、どんどん目立たない私服になっていきます。

そうやってまわりに順応していかないと、出世にも響くんですよ」

 

■5:料理人

「料理人は、私服は大丈夫、そのままで変わりません。ただ、体型が変わります。

しっかりしたお店だと、味見のためにはほんの一口だけでなく、丸々ひと皿食べるなんてところも。

これを繰り返せば、おのずと太っていくでしょうね……」

 

いかがでしたか? もしもカレがこれらの職業に当てはまる場合には、アナタがしっかりと服のアドバイスをしてあげたほうがいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ カレがラーメン好きなら要注意!「ハゲる男の好む食べ物」5つ

※ きゅんっ!体調を崩した彼が「あなたと結婚したくなっちゃう」最強レシピ

※ 男の胃袋をつかみたいとき絶対に作ってはいけないNG料理5つ

※ すぐチェック!男の冷蔵庫から「他に女がいるかどうか」見抜くポイント4つ

※ 宴会でバレバレ!乾杯までにわかる「ダメな男」を見抜くチェック項目5つ

 

【取材協力】

※ 箱崎キョウコ・・・ライター兼スナックホステス。スポニチで『熟じゅく美魔女対談』を連載。「取材対象になっていただける女性を募集中!」とのこと。ご興味ある方はメールで、hakozakikyouko@gmail.comまで。