聖書にも描写されるダイオウイカ

ざっくり言うと

  • 2014年に入り、日本海側の沿岸でダイオウイカの発見が相次いでいる
  • 古来よりUMA、または伝説の怪獣として認知され、聖書には「海の悪魔」として登場
  • 生きた姿が撮影されたのは21世紀に入ってからで、未だ謎が多い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング