亀田問題で元WBA副会長が持論

ざっくり言うと

  • 亀田大毅が、王座統一戦で敗れながら王座を保持した問題
  • 元WBA副会長リカルド・リッソ氏が22日、大阪市内で会見を開いた
  • 「IBFのミスであって、選手に責任はない」など持論を述べたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング