「OLYMPUS STYLUS TG-835 Tough」(ブルー)

写真拡大

オリンパスイメージングは2014年2月28日、「防水・防塵」「耐衝撃」「耐低温」「耐荷重」の4大タフ性能に加え、GPSと電子コンパスを搭載したコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS(スタイラス)TG-835 Tough」を発売する。価格はオープンだが、直販価格は3万2980円。

約63万件のランドマークを自動記録

防水シーリング構造を施し水深10メートルの防水性能、ショック吸収機構、衝撃吸収部材を内部に配置し、筐体を2重構造にすることで高さ2.1メートルからの耐落下衝撃性能、さらに最大100重量キログラムに耐える堅牢性を備える。また、マイナス10度まで耐えるタフ性能に加え、砂やホコリからカメラを守る防塵設計を採用した。

撮影した場所の位置情報を記録する「GPS」と「電子コンパス」を搭載。GPS機能をオンにして撮影するだけで、撮影中のモニターにランドマークを表示。撮影後は、約63万件のランドマークを180以上の国や地域の中から自動で記録する。

有効画素数は1600万画素。カラーは、ブルーとシルバーの2種類。サイズは幅109.5×高さ66.5×奥行き28.4ミリ、重量は214グラム(撮影時)。