露店爆発 公判で遺族が涙の訴え

ざっくり言うと

  • 20日、福知山市の花火大会爆発事故の公判が行われた
  • 禁錮5年が求刑されており、被告は「どんな判決でも受け入れる」と話した
  • この日の公判では遺族ら7人が意見陳述を行った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング