<WGC-アクセンチュア・マッチプレー選手権 2日目◇20日◇ザ・ゴルフクラブ at ダブマウンテン>
 米国アリゾナ州にあるザ・ゴルフクラブ at ダブマウンテンで開催中の「アクセンチュア・マッチプレー選手権」の2日目。日本勢で唯一この大会に参戦している松山英樹は初日に元世界ランクNo.1のマーティン・カイマー(ドイツ)を撃破。この日はグレアム・マクドウェル(北アイルランド)と対戦した。
 松山は序盤から3つのリードを奪い有利に試合を進めるが、マクドウェルが7番から2つ取り返し、松山が1アップで折り返す。後半は14番で松山がバーディを奪い2アップとするが、メジャー覇者のマクドウェルが粘りのプレーで15番、17番を奪いオールスクエアで最終ホールへ。18番でマクドウェルはきっちりパーでまとめたが、松山はパーをセーブできず軍配はマクドウェルに。残念ながら松山は2回戦で姿を消しすことになってしまった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
オリンピックやってるし…ゴルフの日本代表にもニックネームを!
【ジャパンゴルフフェアまとめ】プロからコンパニオンまで完全網羅!
「美ゴ女」JGFコンパニオンカーニバル実施中!