【写真】なりきりヒット・ガール競う、「キック・アス」新作公開記念。

写真拡大

映画「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」の「なりきりヒット・ガール☆バトルロワイヤル」と題したイベントが2月19日、都内で行われ、菊地亜美、小島よしお、志茂田景樹が審査員を務めた。同イベントは本作で格闘ダンスも披露している大人気キャラクターヒット・ガールに、どれほどなりきれるのかを競うイベントで、1月14日から映画公式HP上でなりきり投票を開始し、今回は上位7人が集結。志茂田が「アクロバットがすごい!!ものすごい迫力のあるダンス!!目が回るくらいすごいアクロバット!」と絶賛した、3歳から器械体操をやっていたというカーツウェル・ガールさん(アクロバットはトリプルアクセル級渋谷の踊れちゃうOL)が優勝した。(※写真のクレジットはすべて(C)2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.)