山田太郎参院議員

写真拡大

みんなの党・山田太郎参院議員が2014年2月21日、J-CASTニュースの動画番組「J-CASTテラポリティクス(テラポリ)」に出演する。

「テラポリ」は、今回が第1回。現役政治家が毎回1人ゲスト出演し、自らが取り組む「国民に一番伝えたい」政策・社会問題について掘り下げて語る番組だ。

児ポ法問題、問題はどこにあるのか

既存メディアが政治を取り上げる際には、「わかりやすさ」や話題の「キャッチーさ」、また政治家の「知名度」、あるいは放送時間や字数の制限などがしばしば優先され、時に本当に伝えなくてはならない、また国民が知りたい重要な問題が取り残されることが少なくない。

テラポリでは、できる限りこうしたフィルターを排除し、メディアがあまり取り上げないようなテーマも含め、じっくりと話を聞く。インタビューの模様はYouTubeで生配信するとともに、録画をノーカットでアーカイブ化し、政治をめぐる議論の材料として提供する。

第1回に登場する山田議員は、以前から取り組んでいる児童ポルノ禁止法改定問題について語る。関心が高いアニメ、漫画をめぐる議論、そして問題の背景について尋ねる。

番組では児ポ法問題に関し、山田議員に質問したいこと、またこの問題をどう考えるか、について意見を募集している。ツイッターでは、ハッシュタグ「#テラポリ」から。