徳田氏 2億円超をグループに弁済

ざっくり言うと

  • 徳洲会グループの公選法違反事件の公判が20日、行われた
  • 徳田前理事長が、裏の選挙資金計2.3億円を各法人に弁済していたとわかった
  • 次回公判で、弁護側は弁済に関わった職員の出廷を求めるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング