1.7億円横領の疑いで職員を告訴

ざっくり言うと

  • 鹿児島県の町村議会議長会が19日、女性職員を警察に刑事告訴した
  • 会費約1億7500万円を横領していた疑いがあるとして
  • 女性は遊興費に使ったと認め、PCで定期預金証書の偽造を繰り返していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング