送り間違えた?LINEトークのメッセージが「削除」ができるようになったよ!

写真拡大 (全4枚)

いつでも手軽に使えるコミュニケーションアプリLINE。でも「トーク内容が多すぎて見ずらい」「大切なメッセージを保存できたらいいのに……」など、意外と不満を抱えているユーザーは多いのでは?

実は先日リリースされた最新バージョン(ver. 4.0.0)では、トーク画面上のメッセージや画像の「削除」や「転送」ができるようになったんです。

 

■トーク画面の不要なメッセージは削除できる!

トーク画面右上の矢印ボタンから、「トーク編集」をタップすると「メッセージ削除」「転送」「ノートに保存」が出てきます。

不要なメッセージをチェックして、サクッと削除できますよ。コメント長押しでもイケます。

 

■大事なメッセージは「ノート」に保存しておける!

また、友達にこっそり教えたい重要なメッセージ・画像をまとめて転送することが可能!

ずっと残しておきたい恋人からのメッセージは、ノートに保存しておけばうっかり消える心配もありません。ちなみに、転送は「友達」「グループ」「トーク」を選択して送信できるので、相手を検索する手間が省けそうですね。

不要なメッセージを削除して、あなたのトーク画面を見やすく整理してみてはいかがですか? 友達にシェアしたい画像やメッセージも、スムーズに検索できるようになりますよ。

ただし、「削除」ボタンで操作できるのは、あくまでも自分のトーク画面だけであることを忘れてはいけません。相手のトーク画面にはメッセージや画像が残っているので注意して。「送らなければよかった……」と後悔しないために、引き続き誤送信には注意する必要がありそうですね。