●スパイクの悩み

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013 Hasbro. All Rights Reserved. Licensed by Hasbro
<キャスト>
トワイライトスパークル:沢城みゆき
ピンキーパイ:三森すずこ
アップルジャック:徳井青空
ラリティ:佐々木未来
レインボーダッシュ:橘田いずみ
フラッターシャイ:加藤英美里
スパイク:くまいもとこ
プリンセスセレスティア:井上喜久子
ナイトメアムーン:本田貴子
プリンセスルナ:内山夕実
アップルブルーム:大谷育江
スクータルー:伊瀬茉莉也
スウィーティーベル:川田妙子
ゼコラ:藤田奈央
チアリー:潘めぐみ
スニップス:山口勝平
スネイルズ:石田彰
ディスコード:千葉繁
ピップスクイーク:矢島晶子
ビッグマッキントッシュ:白熊寛嗣
グラニースミス、マチルダ:吉田麻実
チェリージュビリー:平野文
プリム:高木渉
プラム:多田野曜平
ダーリンドゥー:高山みなみ
アビソトル:飯塚昭三
フランキー:菅生博之
アイアンウィル:大塚明夫
ゴーブル:中村悠一

●ストーリー
主人公のトワイライトスパークルはユニコーンの女の子。
ユニコーンやペガサス、ポニーたちが暮らす平和なエクエストリアの王都キャンタロットに住んでいた。ところが、真面目で読書家のトワイライトは、女王・プリンセスセレスティア様から『本を読むばかりではなく、友情について学びましょう』と、命を受け、ベビードラゴンのスパイクをお供に、田舎の町ポニービルに行くことになり……そこで大変なことに巻き込まれてしまう!? さて、どんな面白い友達と出会うのかな? そして、友情について学ぶことができるかな?
●オープニング
スパイクはベビードラゴン。とは言え、彼は生まれた時からトワイライトスパークルに育てられたため、ドラゴンの中で生きてきたわけではありません。

そこでドラゴンの大移動を見学したことをきっかけに、

スパイク「僕も本物のドラゴンになる!」

※確かにエプロン姿のドラゴンなんてスパイクくらいのものですね!
●旅に出るスパイク
トワイライトスパークル「私も本も貴方の答えを出せなかった。だから貴方は旅に出るべきよ!」

スパイクは旅に出ます。そしてドラゴンの群れに入ろうとしますが…。

ある火山の山頂にドラゴンの巣がある事を見付けたスパイク。彼を心配したトワイライトスパークル・ラリティ・レインボーダッシュがこっそりついていきます。

ドラゴンの着ぐるみを着て!

しかし、このドラゴン達、かなり質が悪いらしくプリンセスセレスティアの手紙を焼き捨てたり、罵詈雑言でスパイクを馬鹿にしたりと…。
●スパイク、本当に大切な事を知る!
しかしながら、ドラゴン達の度胸試しに打ち勝ったスパイクはドラゴンの仲間に歓迎されます。

スパイクを連れ返そうとしたトワイライトスパークル達はこの状況に難儀しますが、

ゴーブル(ドラゴン)「近くのフェニックスの巣に卵を取りに行くぞ!」

これにはスパイクも躊躇します。しかし、ドラゴン達はスパイクを囮にしてフェニックスの卵を狙おうとしますが、

フェニックスの卵、雛になっていました!

ところが偶然にもフェニックスの卵を手に入れたスパイク、ドラゴン達に卵を潰す事をけしかけられるも、

スパイク「嫌だ!卵は弱いんだぞ!」

スパイクの行為により勇気付けられたトワイライトスパークル達はドラゴンと対峙します。結局、スパイク共々逃げ切りますが…。

スパイクにとってドラゴンよりトワイライトスパークル達の方が大切な存在と言うことを認識したようです。

※フェニックスの雛もね!

「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」、次回もよろしクゥ〜ン♪(「ラリティ」役、佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第46話「細かいことは気にしない!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第45話「NOと言えるフラッターシャイ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第44話「ピンキーパイ、友達ネットワークは幸せのネットワーク」(ネタばれ注意)
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第43話「嘘から出た誠」(ネタばれ注意)
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第42話「レインボーダッシュ、本の虜になる!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」TVアニメ公式Webサイト
「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」AT-X公式Webサイト