『DEATH NOTE』降誕10周年を記念し、謎のカウントダウンサイト公開

写真拡大

2003年から約3年間、週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画『DEATH NOTE』(原作:大場つぐみ、漫画:小畑健/全12巻)が10周年を記念し、謎のカウントダウンサイトをオープンした。

【関連:アニメ『金田一少年の事件簿』、キャストそのままに14年ぶり復活】

DEATH-NOTE


カウントダウンサイトには、3月3日昼12時をリミットにした時計が設置されており、その他には「このノートに触れれば、記憶は蘇る。」といった文字が掲載されている。

今のところ何が発表されるかは全くの不明だが、どうも10周年を記念し何らかのプロジェクトが発表される様子。

なお、ネットではこの件について「漫画続編なら嬉しいな」「クソゲーのティザーサイトみたい、くだらない発表じゃなきゃいいけど」「ハリウッド映画化?」といった様々な憶測が既にあがっており、久々の『DEATH NOTE』の話題に高い注目が集まっている。

参考・引用
『DEATH NOTE』降誕10周年サイト