ちょっと気になるニュージーランドドルの事情
FXをやっていて、ドルやユーロ、ポンドといったメジャー通貨だけではなく、ニュージーランドドルなどのマイナー通貨でトレードしたいと思っている方もいるのではないでしょうか。教えて!gooにはこんな質問が寄せられました。

ニュージーランドドルについて

相談者はニュージーランドドルでFXをやってみたいと思っています。それに伴い、日本円との相関関係やどのようなリスクがあるのか相談しています。

■ニュージーランドドルの金利をチェックしよう

「ニュージーランドドルは米ドルに比べて為替変動が大きい特徴があります。その他に、日本円とニュージーランドドルの金利で見たときの大雑把な関係は、短期的には、金利差が拡大するときは、一時的にニュージーランドドルが買われやすくなるので上昇しやすい。逆に、金利差が縮小するときは、ニュージーランドドルが売られやすくなるのでニュージーランドドルが下落しやすい」(noname#19624さん)

資源国通貨でもあるニュージーランドドルは、金利が上昇すれば買われやすく、金利が下落すれば売られやすくなるという意見です。

元々、高いスワップ金利を得られるニュージーランドドルだけあって、スワップ狙いのトレーダーも多いのかもしれません。金利を上手く活用すると良い成績が残せそうです。他にも、

「日本の金利が上がるには時間がかかるでしょうが、ニュージーランドの金利は、インフレ率が下降すれば中央銀行はあっさり利下げするでしょう。金利差を理由にロングポジションを持ち続けるのは疲れます」(eraraさん)

というコメントもあります。ニュージーランドの金利を考えると、次に取るべき行動が先読みできるのかもしれません。スワップ狙いのロングだけではなく、積極的にショートポジションを作ることも秘策になると言えそうです。

■今は手を出すときではない

一方、hodohodoniさんは「為替は過去の20年ぐらいチャートでみれば損しないレートがだいたい分かるような」とコメントしています。

過去のチャートを見れば大体分かるという意見です。買うには高い、売るにはマイナススワップが大きいニュージーランドドル、手を出すのは簡単ではないのかもしれません。

豪ドルと並んで人気の高いニュージーランドドル。トレードをするときはサプライズの金利変更に十分注意をして臨みたいところです。

ちなみに、FXの専門用語でニュージーランドドルには「キウイ」というニックネームが付いています。ニュージーランドの特産物がキウイフルーツのためそう呼ばれるようになったそうです。何だかかわいいですね。

1000本ノッカーズ (1000 knockers)