世界ランキング22位の松山英樹 左はジム・フューリク

写真拡大

<男子世界ランキング>
 2月9日付けの最新男子世界ランキングが発表され、先週の「ノーザン・トラスト・オープン」で23位タイに入った松山英樹は前回から1つランクを下げて22位となった。同大会予選落ちの石川遼は80位に後退、ツアー通算5勝目を挙げたバッバ・ワトソン(米国)は14位に急浮上している。
松山、土壇場チップインで連続オーバーパーなしラウンドを継続
【男子世界ランキング】
1位:タイガー・ウッズ(10.23pt)
2位:アダム・スコット(8.73pt)
3位:ヘンリック・ステンソン(8.52pt)
4位:フィル・ミケルソン(6.88pt)
5位:ジャスティン・ローズ(6.39pt)
6位:ザック・ジョンソン(6.08pt)
7位:ローリー・マキロイ(6.06pt)
8位:ダスティン・ジョンソン(5.82pt)
8位:セルヒオ・ガルシア(5.82pt)
10位:マット・クーチャー(5.65pt)
14位:バッバ・ワトソン(4.75pt)
21位:松山英樹(4.09pt)
76位:小田孔明(1.77pt)
80位:石川遼(1.74pt)
89位:片山晋呉(1.62pt)
103位:谷原秀人(1.46pt)
139位:池田勇太(1.20pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】変える?変えない?
さむ〜い冬におススメの練習方法ってある? みんなの意見
ドバイ、ハワイ、タイ…行ってみたいゴルフリゾートは?