「キユーピー 彩りプラス+」シリーズ

写真拡大

キユーピーは2014年2月21日、野菜にふりかけるだけで「彩り・食感・香り立ち」が楽しめるサラダ用粉末調味料「キユーピー 彩りプラス+」シリーズを発売する。参考小売価格は130円(税抜き)。

弁当にも便利な1人前の個包装タイプ

パウダー状の調味料と、ビスケットやグラノラ、彩りの良いフレーク、乾燥野菜などの固形具材を合わせた商品。彩り、カリカリ・サクサクした食感、スパイスの香り立ちなど、粉末調味料ならではの特徴をいかすことで、サラダの新しい食べ方が楽しめる。

粉末状なので、温野菜やトマトなど水気の多い野菜にも味がほどよく絡む。また、均一にふりかけやすくするため、卵殻カルシウムを配合し、粉末を固まりにくくした。持ち運びやすく弁当にも便利な1人前の個包装になっている。

タマゴのコクとさわやかな酸味でマヨネーズ味に仕上げた「マヨテイスト」、粒ごまとすりごまを使用し、ごまの香り豊かに仕上げた「煎りごま」、ブルーチーズにチェダーチーズ、パルメザンチーズを合わせ、香り豊かに仕立てた「3種のチーズ」、レモンの酸味とバジルの風味で、さっぱりとした味わいに仕上げた「レモンとバジル」の全4品を展開する。