写真提供:マイナビニュース

写真拡大

スクウェア・エニックスは、大人気RPG『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズ初のスマートフォン、タブレット向けタイトル『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(iOS/Android対応)が、300万ダウンロードを突破したことを発表した。

2014年1月23日に配信をスタートした本作は、『ドラゴンクエスト』シリーズでおなじみのモンスターたちを仲間にして、育成・配合しながら強力なモンスターを生み出せる『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズの魅力はそのままに、戦闘では画面をタッチして敵モンスターに攻撃、フィールドやダンジョンではフリックしてのマップ移動など、操作がスマホやタブレット向けに最適化されている。配信から11日で200万、そして1カ月足らずで300万とダウンロード数は好調に推移している。

なお、今回の300万ダウンロードを記念して、ジェム300個、メタルスライムの地図4つと、2つのアイテムが配信。2月18日午前1:00までにゲームをスタートしたユーザーがキャンペーンの対象となる。

『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』では、今後も新規クエストの追加や各種イベントの実施、プレイヤーが育てたモンスターでお互いに対戦ができるコンテンツの実装などを予定しているという。

(C)2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. Developed by Cygames, Inc.