今週はアリゾナでのマッチプレー選手権に出場する松山

写真拡大

 米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」を23位タイで終えた松山英樹。次戦は「WGC-マッチプレー選手権」に出場する。
【舩越園子コラム】変える?変えない?
 通常のストロークプレーとは異なる戦い方を求められることもあるマッチプレーだが、「攻め方やプレーは変えずにやりたい。ストロークプレーに戻ったときに違和感あるのがイヤなんで、何も変えることなく」と特に意識することなくトップ選手達との1対1の戦いに挑む。
 大会初出場の松山だが、「よく“マッチプレー強いでしょ”とか言われるけど、そんなこと無いんです」とイメージ先行に苦笑い。それでも、ビッグマッチでの躍進を予感させる期待感は十分に漂っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>