●夏の前

(画像:「プピポー!」公式Webサイトより)
© 押切蓮介・COMICメテオ/AIC

●キャスト
姫路 若葉:佐々木 詩帆
ポーちゃん:森 千早
都東 礼子:後藤 麻衣
結城 直哉:大塚 琴美
雨山 良平:伊藤 節生
園田 美代理:大久保 英恵
若葉パパ:藤原 啓治
若葉ママ:みさお
爆散先生:宮澤 正

●ストーリー
小学五年生の姫路若葉は、人には見えないモノが見えてしまう。
そのせいで周囲から気味悪がられ、若葉自身もまた他人を遠ざけながら、孤独な日々を送っていた。

ある日、若葉は「プピポー!」と鳴くピンク色でフカフカの不思議な生き物と出会う。

その日から、若葉の日常は大きく変わっていく。
謎の生き物「ポーちゃん」は若葉のことが大好きで、悪いモノから若葉を守ってくれる。さらにポーちゃんのおかげで、オカルト好きのあーちゃんという友達も出来た。初めて経験する楽しい日々の中で、若葉は徐々に笑顔を取り戻していく。

そんな若葉の前に、同じ能力に悩まされる少年、結城が現れる。
その苦しみをよく知っている若葉は、結城を助けるために動き出し、そして能力を消すことが出来る世界「亡失の最果て」の存在を知る。

若葉は思い悩む。
結城の力にはなりたいけど、能力があったからこそポーちゃんに出会えたこと。亡失の最果てには、ポーちゃんの秘密が隠されているかもしれないこと。ポーちゃんは何者で、何故若葉の元に来てくれたのか……
●オープニング
姫路 若葉の家にやってきた結城 直哉と都東 礼子。そこにはポーちゃんがいるのですが…。

若葉パパ「まさか若葉が部屋に男を連れ込むとはな…。」
若葉ママ「何考えてんの、変態へっぽこ画家!」

若葉パパ「最近の子供はそれも早いっていうじゃないか。」
若葉ママ「何が早いって?」


若葉ママ、鬼のような形相!そして、娘の現状より自分の現状を心配しろという目!
●見たくもないものが見える
姫路 若葉「ポーちゃん、結城くんのこと覚えてる?」

するとポーちゃんは結城 直哉に抱きつこうとするも、彼は拒絶。

彼はポーちゃんの事を嫌っているわけではありませんが、

結城 直哉「俺は霊に触れるとその過去が分かるんだ。」

だから、彼はポーちゃんに触れて見たくもないポーちゃんの過去を知るのが嫌だったようです。

結城 直哉「話せるわけじゃない。あんな支離滅裂な話。」

その彼の特異体質を無くす方法、

ポーちゃん「無いことは無い。」
ポーちゃん「爆散先生。亡失、亡失だよ。」


彼がポーちゃんに触れて見えたものは大人になった自分と大人になった姫路 若葉。

結城 直哉「あのとき何故君は泣いていたのだろう?」

「プピポー!」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「プピポー!」第8話「夢の中のポーちゃん」(ネタばれ注意)
【アニメ】「プピポー!」第7話「助けようとするも…」(ネタばれ注意)
【アニメ】「プピポー!」第6話「物の怪と少年」(ネタばれ注意)
【アニメ】「プピポー!」第5話「あの世」(ネタばれ注意)
【アニメ】「プピポー!」第4話「都東 礼子、臨死体験!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「プピポー!」TVアニメ公式Webサイト
「プピポー!」AT-X公式Webサイト