<ノーザン・トラスト・オープン 3日目◇15日◇リビエラ・カントリークラブ(7,298ヤード・パー71)>
 カリフォルニア州にあるリビエラCCで開催中の米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」の3日目。予選ラウンドを23位タイで通過した松山英樹は、この日1イーグル・5バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“69”でラウンド、2つ伸ばすも順位を1つ落とし24位タイとした。
「ノーザン・トラスト・オープン」のリーダーズボードはここから!
 上位進出を狙い臨んだ大会3日目、1番からバーディと絶好のスタートを切った。そして迎えた5番パー4、残り137ヤードセカンドをPWで直接カップイン、スーパーイーグルを炸裂させた。このスーパーイーグルでこのまま勢いに乗るかと思われた松山だったが、その後2ボギーを叩き結局前半はスコアを伸ばせず折り返した。
 しかし、そこは松山、後半は予選では苦しんだインコースで4バーディ・1ダブルボギーで2つ伸ばすことに成功、2ストローク伸ばし3日目を終えた。スーパーイーグルなど見せ場を作りながらも一進一退のラウンドで上位進出ならなかった。
 試合後のコメントでは「楽しかったですよ(笑)イーグルあって、ダボあって、ボギー3つ、バーディ5つで(笑)」と内容に苦笑い。アイアンショットには満足感はあるとしたものの「アイアン以外は、、、ですね」とアイアン以外の内容に不満を残した。それでも「オーバー打たずにいけるのは、いいことだと思ってます」とこの難コースで3日間アンダーパーでラウンドしていることに一定の評価。明日の最終日に向けては「修正しようとしてるのに、修正し切れていないんで、今日は普通に練習して帰ります。特に何かするつもりはない」と松山らしいコメント、入れ込みすぎず普段通りに最終日に臨む。
以下は松山のコメント。
(今日のプレーを振り返って?)
楽しかったですよ(笑)イーグルあって、ダボあって、ボギー3つ、バーディ5つで(笑)
イーグルは見えていなかった。いい感じで打ったんで(ピンに)ついたんだろうな。と思ってましたけど、2バウンドで入ったみたい。137ヤード、PW。
(アイアンが切れてた?)
そうなんです。あとはドライバーだけ、、あとアプローチもかな。アイアン以外は、、、ですね。
(ドライバーは?)
昨日と同じ(ドライバー)ですね。
(良くなってる?)
いや、悪くなってますね。
最後18番のアプローチ、チップショットはもう入るかと思ったんですけどね。そう、うまくは行かないですね。
(この土曜日のセッティングで2アンダー?)
伸ばせたのはすごく嬉しいですし、でもスコア伸ばしたけど、順位的には上がっていない。このツアーのレベルの高さだと思いますし、その中でもオーバー打たずにいけるのは、いいことだと思ってます。
昨日はバテてたんですけど、今日は疲れはない。
(最終日に向けて?)
修正しようとしてるのに、修正し切れていないんで、今日は普通に練習して帰ります。特に何かするつもりはない。
(今の課題?)
何なんですかね(笑)、とりあえず練習します。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、後半崩れるも23位Tで決勝Rへ「あとはドライバー次第」
松山英樹、24位Tで最終日へ、首位はW・マガート「ノーザン・トラスト・オープン」
雪ニモマケズ…JGFでコンパニオンさん撮影してきました!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」