完全受注制

写真拡大

ファンケルは2014年2月20日、「腸内環境のケアに加え、骨と筋肉づくりの両方にアプローチ」する、ジャージー乳を100%使ったプレミアムヨーグルト「サプリメント会社がつくったヨーグルト」を、通信販売で完全受注生産の数量限定で発売する。

蒜山酪農農業協同組合と共同開発

効率的な骨と筋肉づくりのため、ミネラルの吸収の促進に働きかけるファンケル独自の成分「植物性ツイントース」を配合。カルシウムの吸収率を高め、体内にしっかり留める効果が期待できる。骨の健康のため、さらにカルシウムと骨の形成を助ける「ビタミンD」を配合した。このビタミンDは筋肉の維持にも必要不可欠なもので、筋力低下を抑えるだけでなくバランス能力の向上など骨折リスクの軽減にもアプローチする。

また、「N-1乳酸菌」と腸内でビフィズス菌を増やす「フラクトオリゴ糖」の2つの腸内ケア成分が、善玉菌を増やし腸内環境を整え、栄養成分の吸収を正常に保つことを可能にした。

原料であるジャージー乳は良質なタンパク質、ビタミン、カルシウムなどの栄養が豊富のものを100%使用。ジャージー種の飼育数日本一を誇る岡山県の蒜山(ひるぜん)酪農農業協同組合と共同開発し、濃厚なコクはそのままに、乳酸菌の選定や発酵時間をコントロールして酸味をおさえたなめらかなヨーグルトに仕上げた。

価格は1箱(400グラム×2個)2400円から。

おいしさをそのまま届けるため完全受注制で、通信販売のみでの取り扱いとなっている。