<ノーザン・トラスト・オープン 3日目◇15日◇リビエラ・カントリークラブ(7,298ヤード・パー71)>
 カリフォルニア州にあるリビエラCCで開催中の米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」の3日目。通算6アンダー5位タイで決勝ラウンドに進んだウィリアム・マガート(米国)が8バーディ・2ボギーの“65”をマーク。5つ伸ばして通算12アンダーで単独首位に立ち王手をかけた。
 そのマガートはこの日序盤から絶好調。スタートホールから3連続バーディと最高の滑り出し。4番でボギーを叩くも続く5番、6番でも連続バーディを奪取、通算10アンダーまでスコアを伸ばした。後半に入っても勢いは止まらず、10,11番を連続バーディ。続く13番もバーディとした。その後1つボギーを叩くも通算12アンダー、2位に2打差をつけホールアウトした。いまだツアー未勝利のマガート。このチャンスを生かせるか。
 2打差の通算10アンダー2位タイにはチャーリー・ベルジャン(米国)とジョージ・マクニール(米国)の2人が並び、続く通算9アンダー4位タイにはブライアン・ハーマン(米国)とジェイソン・オールレッド(米国)の2人がつけた。
 通算3アンダーの23位タイで予選ラウンドを通過した松山英樹は1イーグル・5バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“69”でラウンド、2つ伸ばし通算5アンダーで3日目を終えた。この日5番パー4でセカンドを直接カップインさせるスーパーイーグルなどで2つ伸ばした松山だったが、1つ順位を落とし24位タイとした。
【3日目の結果】
1位:ウィリアム・マガート(-12)
2位T:ジョージ・マクニール(-10)
2位T:チャーリー・ベルジャン(-10)
4位T:ジェイソン・オールレッド(-9)
4位T:ブライアン・ハーマン(-9)
6位T:バッバ・ワトソン(-8)
6位T:ジミー・ウォーカー(-8)
6位T:ジョーダン・スピース(-8)
6位T:チャール・シュワーツェル(-8)
6位T:ダスティンジョンソン(-8)他2名
24位T:松山英樹(-5)他4名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、後半崩れるも23位Tで決勝Rへ「あとはドライバー次第」
雪ニモマケズ…JGFでコンパニオンさん撮影してきました!
「ノーザン・トラスト」のリーダーズボードはここから!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
女子プロの私服も公開!「写真館」