8日、米紙ウォールストリートジャーナル電子版は記事「日中の新たな空気の緊張、スモッグ」を掲載した。飛来する汚染物質を懸念する日本に、中国では強い反発も見られる。写真は2日、蘇州市の発電所。Record China

印の深刻な大気汚染で病院に行列

ざっくり言うと

  • インドの大気汚染が中国に匹敵する深刻な事態となっていると紹介する記事
  • WHO基準の24倍となるPM2・5濃度が検出される日もあるという
  • 政府や自治体は具体的な対策を示さず、国民の健康が脅かされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング