将来、水族館からラッコ消える?

ざっくり言うと

  • ラッコに関する現状を鳥羽水族館の石原良浩氏が明かしている
  • ラッコは野生の数が減り、生まれる数より高齢で死ぬ数のほうが多いという
  • 高齢化が進み、繁殖も難しいことなどが説明されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング