巡査長、署内トイレで拳銃自殺か

ざっくり言うと

  • 15日、警視庁蒲田署のトイレで男性巡査長が倒れているのを同僚が発見した
  • 巡査長は病院に搬送されたが、約4時間後に死亡した
  • トイレには巡査長の拳銃が落ちており、弾1発が発射されていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング