【写真】羽生“金”地元の仙台でも号外、道行く人たちが紙面見入る。

写真拡大

2月14日(現地時間)、ソチ冬季五輪のフィギュアスケート男子シングルで、羽生結弦選手が日本男子初の金メダルを獲得した。羽生選手の地元・仙台では、午前8時から地元紙の河北新報が仙台駅西口ペデストリアンデッキで号外を配布。大雪の中、道行く人たちが号外を手にし、羽生選手の快挙を伝える紙面に見入った。