実在のお菓子が100種類以上登場子どもの頃、学校帰りにお菓子屋さんに寄るのが楽しみだったという方は多いのではないでしょうか。もしかしたら大人になった今もお菓子屋さんが大好き!という方もいるかも知れませんね。色とりどりのお菓子が並ぶ店内は、いくつになってもワクワクする気持ちにさせてくれるものです。今回はそんなお菓子屋さんを疑似体験できるアプリのご紹介です。
2014年2月12日(水曜日)リリースの「うまい棒と駄菓子屋さん」は、「うまい棒」をはじめとした実在のお菓子が100種類以上登場する育成ゲームアプリ。複雑な操作はいっさいないので、どなたでも気軽に楽しむことができます。
通知もチャットも!親切設計まずは「たね」、「たまご」などの素材を畑にまいてお菓子の「材料」を育てます。材料が育つまでは40分程度かかりますが通知機能があるのでiPhoneをずっと見張っている必要はありません。材料が育ったら工場でお菓子を作りお店に並べることで、アナタだけの駄菓子屋さんをつくりあげることができます。
ただお菓子を作って並べるだけでなく、ミッションクリアすることで壁紙がプレゼントされたり、ガチャでレアアイテムを手に入れたりといった楽しいイベントも多数用意されています。さらにチャット機能もあるので、プレイヤー同士の情報交換も楽しめます。

うまい棒と駄菓子屋さん ※無料

◆App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id762178095