<ノーザン・トラスト・オープン 初日◇13日◇リビエラ・カントリークラブ(7,298ヤード・パー71)>
 カリフォルニア州にあるリビエラCCで開催中の米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」。大会初出場の松山英樹が初日に登場。この日4バーディ・3ボギーの“70”で回り、1アンダーで初日を終えた。
ゴルフフェアを生中継!ここでチェック!
 この日、松山はツアー屈指の難コースに手こずるも粘りのゴルフを見せ、まずまずの初日となった。
 INからスタートした松山は序盤の12、13番で連続ボギー先行と苦しい立ち上がり。しかし、18番とハーフターン後のすぐの1番で連続バーディを取り返しカムバック。次の2番ではボギーを叩くも、6番と最終9番でバーディを奪い、終わってみれば首位と4打差の1アンダーで初日ホールアウトした。この日は、日没サスペンデッドで暫定の順位となったが、35位タイとまずまずのスタートを切った。
以下は松山のコメント。
(いい粘り?)
そうですね。いい粘りですね(笑)
(グリーン?)
まあ、グリーンの硬さには慣れたけど、グリーンスピード合わせられず苦労しましたけど。まあ、良かったと思います。芝の目は気にならなかった。
(途中、ショートゲームが良かった?)
パー3でもうまく転がしでいけて、、、PWかな。
(最後18番でバーディフィニッシュ?)
ショットがうまく打ったし、アプローチもうまく行ってくれた。いい流れの中でよかった。グリーンの読み全然わからなかったけど(同組の)キャメロンが下から打ったのが、自分の思ったのと逆だったんで、助かりましたね(笑)
(アンダーで初日終えて?)
いいですね。そう伸びるコースでないから1つでも伸ばしていけるのはいいと思います。
(明日は午後スタート?)
予選カットを意識して頑張ります。(笑)(これ以上スコア)落とさないように頑張ります。
(キーとなるホールは?)
8番とか、取れないときつい。そこからラクに取れるホールないし、、、。今日はもう少し取れる自信あったんですけどね。(笑)
(このあとの練習は?)
まあ、ドライバーとアプローチ、納得出来ないとこあったんで。そこら辺修正出来たらいいと思います。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、「初日に集中して落ち着いてやる」
暫定首位にD・ジョンソン!松山35位T、石川119位T「ノーザン・トラスト・オープン」
「ノーザントラスト」のリーダーズボードはここから!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
女子プロの私服も公開!「写真館」