<ノーザン・トラスト・オープン 初日◇13日◇リビエラ・カントリークラブ(7,298ヤード・パー71)>
 カリフォルニア州にあるリビエラCCで開幕した米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」。大会初日は日没により2組がホールアウトできずサスペンデッドとなった。
 そんな中、今シーズンすでに1勝し先週の「AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ」でも2位タイになるなど今季好調のダスティン・ジョンソン(米国)が6バーディ・1ボギーの“66”で回り、5アンダーで暫定ながら単独首位に立った。
 そのジョンソンと1打差の4アンダー暫定2位タイには今季のツアー初優勝し瞬く間に3勝目を挙げたジミー・ウォーカー(米国)ら11人が並んだ。続く3アンダー暫定13位タイにはジム・フューリク(米国)、キーガン・ブラッドリー、リッキー・ファウラー(米国)ら6人がつけ、さらにチャール・シュワーツェル(南アフリカ)、ライアン・ムーア(米国)ら13人が2アンダー19位タイと続く。
 日本の松山英樹と石川遼は、松山が4バーディ・3ボギーの“70”で1アンダー、暫定35位タイとまずまずの位置につけ、一方の石川は1バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“75”でラウンド、4オーバー暫定119位タイと大きく出遅れた。
【初日の結果(暫定)】
1位:ダスティン・ジョンソン(-5)
2位T:ジミー・ウォーカー(-4)
2位T:ベ・サンムン(-4)
2位T:チャーリー・ホフマン(-4)
2位T:ブレイク・アダムス(-4)
2位T:フランチェスコ・モリナリ(-4)
2位T:ジェイ・ビー・ホームズ(-4)
2位T:スコット・スターリングス(-4)
2位T:ロバート・ギャリガス(-4)
2位T:マット・ジョーンズ(-4)他2名
35位T:松山英樹(-1)他23名
119位T:石川遼(+4)他14名
<ゴルフ情報ALBA.Net>